カテゴリ:食害



ウツロイの整体 · 2020/09/02
 症状の癖がある… よく頭痛を起こす 慢性的な腰痛や肩こり すぐに体調を崩す 太りやすい 痩せこける 筋肉が付きにくい アレルギーがある 体は常に最善最良の状態であろうと、回復をしていますし、状況に応じて進化します。(使わなければ退化しますが…) 例えば、新しい菌やウイルスが接触してくると、抗体を作って対抗できる体へと進化します。...
日記 · 2020/08/24
 ぼくはパンが大好きです。 手軽に食べれるし、美味しい。 でも、日本のパンってすごく危険が盛り沢山なんですよね… 今回のテーマは、「グルテンアレルギー」なんですが、早くもテーマからずれてしまいそうな書き出しです。 グルテンは、小麦から生成されるタンパク質成分。 グルテニンとグリアジンが水を吸収て繋がったものだそうです。...

ウツロイの整体 · 2020/08/16
 人間としての動き、内臓の機能、神経の働きなど、生命活動において、自然と最善を保とうとシステムが働いています。 その自然なシステムが、エラーを起こした状態が維持されると、病気や不調、歪みなどの形成につながっていきます。  例えば、体に毒素が入って来た時 体は自然と解毒をしようとするので、嘔吐や下痢を起こします。...
ウツロイの整体 · 2020/08/07
 長い土用の期間が終わり、とうとう立秋。 そう。暦の上では「秋」です。 まだまだ夏の気温ですが、空は秋に近づいてきているのにお気づきでしょうか。 夏の土用は特に大量を奪われる季節。 ですから、滋養強壮に良い「うなぎ」を食べる習慣があるんですよね。 八月に疲れを引きずっていませんか?...

ウツロイの整体 · 2020/07/26
 今日気になったワードは  「お酒を飲んだら、車の運転はやめましょう」 これ、いつも自分の車のエンジンをかけると、必ずアナウンスが流れます。 テレビや居酒屋さんなんかでも、良く耳にしたり、目にするワードですね。  でも、お酒だけに限らず、降圧剤、安定剤、睡眠導入剤、ステロイド、など意識低下に繋がるクスリがたくさん。...
日記 · 2020/07/24
 息苦しい、疲れやすい、筋肉がこりやすい、胃がもたれる、頭痛、などなど日々様々な症状の相談と施術をしておりますが、昨今の情報の入り乱れに惑わされ、良かれと思っていたのに身体を病んでしまうパターンが多い。 そのひとつをご紹介。 「アルカリイオン水」です。 スーパーやドラッグストアで設置されている水を汲めるサービスのものが多いですね。...

婦人科妊活 · 2020/07/23
 男性のクスリの常飲や食事の不摂生は、不妊に関係ないと言われている事があるそうですが、そんな都合のいい話しはありません。 男性が原因となる不妊は、実に60%を超えています。 その理由は、喫煙率や仕事でのストレスもありますが、何より自分自身の健康や女性の心身の健康に、無関心、無頓着な事が1番の理由だとぼくは思います。...
ウツロイの整体 · 2020/07/13
 『浮腫みは体質悪化の根悪である。』 今回のテーマです。 浮腫み・むくみは、見た目や体の外側の問題ではなく、体内の大問題です。 前回も浮腫みは炎症だと書きました。 体内の全体的な炎症、特に血管組織に大きな影響を与えています。 その原因となるものが、砂糖と牛乳や乳製品、マーガリンなどによる「食害」です。...

日記 · 2020/07/13
 ドイツの医師、レッケベーク博士は、人間(動物)は、親の精子や卵子、母胎、食事、精神的ダメージなど、常に様々な病原性因子や体に有害な毒素にさらされており、その毒素を「ホモトキシン」と名付けた。 ホモトキシンは、体内で生産されるもの、外から侵入するもの、精神的ダメージなど様々なものが含まれています。...
心と体 · 2020/07/05
 結論から言うと、精神疾患は身体を治さないと治らない。クスリを飲んでも治らない。 です。 心は、ただフワフワと宙を浮いたようなものではなく、身体の中のシステムによって作られています。 「病は気から」と言いますが、現代の精神疾患に置いては「身体から」です。  心を作るのは、日々摂取しているものと、それを処理する身体の健全さです。...

さらに表示する