カテゴリ:栄養



心と体 · 2021/03/12
 近頃、YouTubeの更新をメインにしており、ブログがおなざりになってしまっておりました。 ここでは、タンパク質のお話しの補足をしてみようと思います。 消化をする為には、まず噛むことが必要で、それが大前提になります。 硬かろうが、柔らかかろうが、噛まないことには始まりません。...
ウツロイの整体 · 2021/01/05
 人は日々食べたモノで作られていきます。 体に良いものを食べれば健康的に、体に害悪をもたらすものを食べれば不健康になっていきます。 単純に、毎日ラーメンやファストフード(マク○ナルドやケ○タッキーなど)を食べて過ごしている人と、バランス良い食材を自分で自炊している人と、どちらが健康になりそうか? 容易に想像できます。...

こどもの症状 · 2021/01/01
 発達障害、自閉症は腸内環境と密接に関係していることをご存知でしょうか? 年末辺りから、腸内環境・腸内細菌の話しを多く取り上げていますが、今年はより一層皆さんに、この腸内環境の重要性を語っていきたい。 整体だけだと限界点が低い。 ぼくはゴッドハンドではないので、手技だけで人を治すことはできないと確信しています。...
心と体 · 2020/12/23
 以前から、鬱陶しいくらい「小麦」「グルテン」「腸内細菌」「腸内環境」と書いています。 懲りずに何度も書きますが、やはりそれだけ重要だと言うことです。 グルテンとは、小麦に含まれるタンパク質の事。 タンパク質は肉や魚や卵以外にも、様々な食べ物にも含まれている。 例えば大豆なんかは、タンパク質野菜の代表者ですね。...

心と体 · 2020/12/19
 以前から「腸内環境」「腸内細菌」についての記事ばかり挙げています。 重要過ぎて、発信しておきたい気持ちが抑えられません。 今回は、貧血に絡めたお話しです。 不妊でお困りの方も、貧血は治すべき重要項目ですし、記しておきましょう。  腸内細菌は、私たち人と共生関係だと言って来ました。 腸内細菌が整っていなければ生きてはいけません。...
季節症状 · 2020/12/18
 今年も残すところ二週間を切りました。 早いですね! あっという間に年末、そして正月がきます。 このところ急に寒くなりましたが、二十四節気では「大雪(タイセツ)」 文字通り、大雪が降る季節ということです。 やはり暦通りに、各地で雪がふりましたもんね。 ウツロイのある福岡市も、初雪だったのではないでしょうか?...

改善報告 · 2020/12/08
 この時期になると、寝違えの様な痛みやギックリ腰など、急性の痛みが多発して来ます。 すぐに痛みが取れる方と、そうでない方がいます。 そこにはどんな差があるのか? 筋力が弱っている…とか、運動していないからだ…とか、言われるトコロもあります。 それは結果的にそうなのかも知れないけど、単純な事ではないかも知れません。...
ウツロイの整体 · 2020/12/05
 ウツロイの考える自然整体は、根本療法です。 整体=「体を整える」ですから、何も筋肉のコリや骨格の歪みを取ることだけが整体とは思っていません。 そんな考えの元、整体を行っているせいか、ウツロイにはおよそ整体で相談する内容とは思えないような症状の方も多く見えられます。 原因不明、慢性症状...

日記 · 2020/12/04
 前回の記事の最後に、「不妊」についてのキーワードも出しました。 グルテンアレルギーによって引き起こされる、甲状腺機能低下。 詳しくは、前回の記事を読んで頂きましょう。 甲状腺機能低下が起きると、細胞の新陳代謝が低下し、自身の生命維持が危ぶまれている状態…という風に、身体は認識してしまいます。...
季節症状 · 2020/12/04
 甲状腺機能低下は何故起きるのか? 今回の記事は、それを考えてみましょう。 甲状腺は、食事から得られるヨウ素を元に生産された甲状腺ホルモンを分泌して、細胞の新陳代謝を司ります。 甲状腺の機能低下は、一般的に甲状腺ホルモンの分泌量が少なく新陳代謝が低下した状態を言います。 新陳代謝が低いため、異常に太りやすく、傷や粘膜の修復も弱い。...

さらに表示する