カテゴリ:クスリの害



日記 · 2021/11/24
 カーディアスマリアナス…(Card-m.) アザミのレメディーです。 今日はアザミを取らせてもらいました。 刺々しい葉っぱは、時折り鋭く突き刺さり、嫌〜な痛みを与えられながら… 「ごめんなさいね!」 と思いつつ、お花を一本頂く。  アザミのレメディーは、肝臓解毒のNo. 1と言われる。...
日記 · 2021/11/03
 病気にしろ感染症にしろ、特効薬というモノを探すが、残念ながらそんなものは最初からありません。 病気や感染症は、それにならなければ良いだけなので、ならないように努める事がいちばんの特効薬…というか特効法です。 なってから、治すものを探すことをやめましょう。 なる事を前提に、特効薬を探すことをやめましょう。...

心と体 · 2021/09/23
 腸内の状態が、あらゆる病気に関与します。 幼少期であれば、発達障害や自閉症、知的障害。 高齢期であれば、アルツハイマーやパーキンソンなどの神経変性などなど。 お腹が痛い、下痢や便秘、腰痛、頭痛などに限らず、腸内環境や腸内細菌の乱れは、神経系の問題にまで発展することは、随分前から分かっています。 このところ、動画では腸内細菌のこと…...
日記 · 2021/09/18
 最新の解毒講座の案内です。 前回の講座から、1ヶ月ちょいの準備期間がありました。 この講座には、材料が必要になっており、それを準備するのに少し時間がかかりました。 さらに、今までやっていた内容にもう少し肉付けして、より理解してもらいやすく、より深めてもらいやすいように、バージョンアップさせておりました。...

日記 · 2021/07/14
 先日ブログに書いた、チョウセンアサガオ。 別名エンジェル・トランペット または、キチガイナスビ…。 ひどいネーミングやな(笑) 体のふらつき、悪寒、幻覚などを起こす毒素、アトロピン。 麻酔として使用されていたようですね。 夕方ごろになると、もうすこしシャキッと花咲くかと思いますが、この夏の暑さでクッタリなってます…。
日記 · 2021/07/11
 クスリに関して、少し難しい話しですが、動画でもいくつかお話ししています。 どうしても、痛みや不快な症状、不安な症状があると「クスリを飲めば楽になる!」という発想がありますね。 ぼくには、この発想がないんですね。 クスリを使うことは否定はしません。 キライですが…。 何かのクスリを飲むくらいならスパイスカレーを食べます。...

こどもの症状 · 2021/01/12
 ウツロイでは、日々あかちゃんやこども、または大人でも、絶壁の治療の相談を受けています。 この記事では、具体的に絶壁に対してどのように対応しているのか? を書いてみたいと思います。 何故、絶壁になるのか? については、他にも記事を書いているので参照してみてください。 すべてまとめると、一冊の本にでもできるのではないか?と思います。...
日記 · 2021/01/11
 ガン・糖尿・高血圧・動脈硬化などなど生活習慣病と指定されている病気があります。 でも、ぼくが考える生活習慣病は、怪我や事故、感染以外、ほとんど全てが生活習慣に起因している、生活習慣病だと思っています。 頭痛も肩こりも腰痛もアレルギーも不妊も、怪我、感染以外、全て生活習慣が発端となります。 日頃から何を食べているか?...

こどもの症状 · 2021/01/01
 発達障害、自閉症は腸内環境と密接に関係していることをご存知でしょうか? 年末辺りから、腸内環境・腸内細菌の話しを多く取り上げていますが、今年はより一層皆さんに、この腸内環境の重要性を語っていきたい。 整体だけだと限界点が低い。 ぼくはゴッドハンドではないので、手技だけで人を治すことはできないと確信しています。...
こどもの症状 · 2020/12/27
 ウツロイでしかしていないのであろう施術が、小児ワクチンの解毒、こどもの絶壁、発達に関しての相談などができる整体。 何処にもない整体を目指していたら、こんな感じになって来た。  今日は3ヶ月のあかちゃんが、絶壁のご相談で来てくれました。 ほとんどのお母さんやご家族は、「見栄え」の問題を意識します。 でも、見栄えは二の次、三の次。...

さらに表示する