カテゴリ:季節症状



ウツロイの整体 · 2020/09/10
 頭痛とともに、ウツロイにご相談が多いのが、「めまい」です。 めまいも様々な原因がありひとつに絞ることはできません。 よく耳鼻科で言われるのが ・耳石の異常 ・三半規管 ・メニエル 何故、めまいで耳鼻科に受診するのかと言うと、耳は前庭と言って、体の平衡バランスを司る器官があるからですね。 その前庭神経が、半規管を制御する。...
季節症状 · 2020/09/05
 両膝に原因不明の痛み。 体重を掛けると痛みが生じる。 膝の症状の要因をいくつか挙げる。 ①肝機能や内臓の障害 ②呼吸の不安定性による体幹の崩れ ③坐骨神経への過負荷 ④足〜頭部感覚器の知覚異常 ⑤中枢の神経障害 肝機能や内臓の障害を解除していくが、痛みに改善は見られない 坐骨神経の過負荷を解除していくが、これも痛みの改善は見られない...

季節症状 · 2020/08/03
 この季節は、いつも熱中症対策の記事を書きます。 やっぱり書きます。 気温は驚くような暑さにはなっていませんが、今年はマスクをしている人が多いので、余計に気をつけないといけないですね。 マスクをしないことに対して、異常な警戒心というか、差別的な風潮にもなっています。 前回の記事に書きましたが、マスクは危険。...
ウツロイの整体 · 2020/07/13
 『浮腫みは体質悪化の根悪である。』 今回のテーマです。 浮腫み・むくみは、見た目や体の外側の問題ではなく、体内の大問題です。 前回も浮腫みは炎症だと書きました。 体内の全体的な炎症、特に血管組織に大きな影響を与えています。 その原因となるものが、砂糖と牛乳や乳製品、マーガリンなどによる「食害」です。...

婦人科妊活 · 2020/06/29
 今年の梅雨の雨は、強烈に降ってサッとやむ。 潔い感じで好き。 でも、梅雨らしいかと言うとそうではないですね。 雷もなったし、そろそろ夏ですね。 さらに暑くなるでしょうね。 とは言え、夏でも冷え性の人は、冷えてます。 夏の冷え症。 エアコンが引き金となって、冷え症を発症しないように注意ですね。 「冷え性」と「冷え症」と分けて書いています。...
改善報告 · 2020/06/10
 六月に入り、新たにウツロイに来られる方が増えて参りました。 おかえりなさい。の方もたくさん。 季節症状は、寝違え、肩こり、腰痛、咳、鼻 関連臓器は、胃腸、脾臓、膵臓 精神的兆候は、不安、考え過ぎ、ナイーブ 注意すべきは、糖、冷、脂物、乳製品、冷食 ひどい場合は、頸椎のアジャストメントを施した方がいい。...

ウツロイの整体 · 2020/05/07
頭痛や肩こり、腰痛が増える時期 春の土用〜梅雨の期間…4月末〜7月辺り 湿気が多くなり、胃腸が弱りやすい時期に、過食は要注意です。 お腹が空いてないのに食べたくなったり、口寂しくなってついついいろんな物を食べてしまったり、飲み過ぎたり… 体の表面の筋肉にコリや張り、盛り上がりが出てきたりしますが、それは内臓の問題。...
ウツロイの整体 · 2020/03/04
3月から発売しました。 ウツロイオリジナルサプリ 清[KIYOME] オメガ3(DHA,EPA) と 覚[MEZAME] 乳酸菌、ビフィズス菌 です。 ウツロイでは施術だけではく、栄養学や東洋医学、アーユルヴェーダを元にサプリやハーブを使っています。 施術だけではまかなえない部分も含めて、ぜーんぶトータルで体を整える=整体。...

季節症状 · 2020/03/02
コロナウイルス、ウイルスとしてではなく、政策やデマなどの方が厄介に感じます。 危機感を持つことは大切ですが、的がズレてるように感じますね。 デリケートな問題なので、何とも言えませんがませんが…。 ウツロイは、それよりも日々体を健康的に保つよう、いつも通り営業してまいります。 このところ、季節の変わり目の影響で、天気がコロコロ。...
日記 · 2020/02/01
口臭は自分では分からないもので、人から言われてはじめて気付く…という残念な結果になりがちです。 口臭は、内臓の状態が最悪だ。 という事を表しています。 カプセルを飲んだり、マウスウォッシュをしたり、そんな事では取れないものは、内臓が悪いからです。 特に胃。...

さらに表示する