心と体

心と体 · 2019/07/16
性格や素質、とはまた違う。 精神的徴候は、簡単に言うと「不健全な精神回路」 ウツやそれに似た、心の病の様もの。 人によっては 音楽が好き、音楽より体を動かすのが好き、将棋の様に戦略的な遊びが好き、それよりダンスの方が好き、ダンスより絵を描く事が好き、絵は描けないけど書は書ける、など これらは、性格や性質。 ところが...
心と体 · 2019/07/13
うつを判断する基準てなんなんでしょう? 「眠れない」 「夜中に目が覚める」 「気持ちが落ち込む」 「イライラが止まらない」 「朝だるくて起きられない」 時には、誰でもそんな時があります。 それはうつではなく、胃や肝臓が乱れている状態なのが大多数です。 うつの診断を受けると、生命保険に加入できなくなります。...

心と体 · 2019/07/04
もうすぐ七夕。 短冊に願い事を書いた、あの純粋な心を持ったこどもも、一般常識に文句ばっか言う四十のオッさんになります 笑 そんな捻くれ者でも、日本の良き風習や神さま、仏さま、神社、仏閣など大好きです。 だから許して。 「願い」「想い」「祈り」はどのように人や空間に影響するのでしょう? 何も影響なんてない! とは、言い切れません。
心と体 · 2019/07/03
頭痛がする、肩がこる、腰が痛い、息苦しい… 何か体の症状があると、元気一杯!と言うわけにはいきません。 体が辛い時に、心に余裕を持ったり、ポジティブな精神を保つ事は難しい。 つまり、精神的不安定や心の病は、まずは体を健康に整える事が重要だと言う事です。 適度な運動をすると、ストレス発散になり、気持ちが明るくなる。...