· 

あかちゃんの頭はなぜゆがむ?


熊本からお越しの7ヵ月の男の子。
絶壁、はち張りが気になるとの事でご相談に来られました。
 
わざわざ福岡に来ていただきありがたい。
と、思う反面、もっとたくさん他県にも同じ様にあかちゃんの健康相談ができる院などがあれば良いのになぁ…とも思います。
 
美容テクニックを取り入れるより、もっと大切なことがあるだろうに。
 
 
あかちゃんの頭の変形は、なぜ起きるのか?
いくか原因が考えられます。
 
産まれる前の段階での要因は
母親の姿勢や内臓の状態が原因するもの
 
 
産まれてからは
母乳の質の問題、ワクチンやクスリ、食品添加物など。
(あと柔軟剤や香水などの化学香料も関係がないとは言えない、と最近は思っています)
 
 
 
頭蓋骨のゆがみは、ほぼ内臓起因と考えていい。
 
 
 


特に肝臓に気をつけたい。
母胎内の栄養、母乳の質をまず見直してみましょう。
 
 
「糖分」を撮り過ぎていませんか?
「タンパク質」が少な過ぎませんか?
「ミネラル・ビタミン・脂質」は摂れていますか?
 
 
あかちゃんに与えるのは、母乳が最良。
でも、その母乳の質が低下していてはダメ。
 
 
糖質過多の母乳は絶対NGです。
 
肝臓が糖の代謝にかなりの労力を要します。
血糖値のコントロールが難しくなります。
血糖値のアップダウンが激しく、糖尿病にもなりますね。
また、血糖値の上昇に交感神経を刺激するホルモンが分泌され、興奮状態、戦闘態勢になります。
 
反り返りが激しくなったり、ギャン泣き、不機嫌、など、育てにくいのは性格ではなく、もしかしたら母乳の質の問題かも知れません。
 
 
発達障害などを気にする前に、母乳の質を高めましょう。
 
 
 


 
現代の日本人の食事は、糖質がメイン。
和食が体に良い、日本の食の安全は世界レベルというのは、もはや幻想ですね。
食中毒にならないかも知れないけど、それ以上の潜伏的な疾病を心配しなければならない。
 
糖質の過剰摂取は、深刻な問題です。
 
タンパク質をしっかり摂りましょう。
 
 
母乳の質を高めるだけで、あかちゃんの心配事が減ります。
頭のゆがみだけでなく、反り返り癖も、斜視も、発疹も、病弱もなくなります。
 
 
 
 
やっぱり、あかちゃんの健康相談会とかした方がいいのかな?
そんなのあったら、来てみたいと思いますか?
 
 
 
 

 
 
 
>>> ブログのトップへ戻る