カテゴリ:神経系



頭蓋骨 · 2020/12/29
 頭蓋骨の調整は、頭蓋骨を整えるというより、頭蓋骨から身体を整える、という方が正しいでしょう。 もちろん、頭蓋骨の傾きや絶壁、顎関節症なども対象として整えますが、頭蓋骨を施術する一番の目的は「自律神経系の調整」です。 少なくとも、ウツロイはそういう考えです。...
姿勢 · 2020/12/28
 毎年、年末年始は内臓負担から来る症状がとても多い。 頭痛、肩こり、首こり、背中の痛み、寝違え、腰痛、ギックリ腰などなど 発端は内臓の過剰な負担…。 ようは食べ過ぎである。  背骨を通る脊髄神経は、背骨の間、間から末梢神経を伸ばして、内臓に向かう枝と、その反対側の背中の筋肉に向かう枝に分かれます。...

ウツロイの整体 · 2020/11/09
 人より食生活には気をつけているし、睡眠や食事のタイミング、運動習慣など、生活サイクルも乱してはいないのに、何故か体調が思わしくない。 そんな事ってありませんか? 原因は何? 自律神経のバランスが乱れている? ストレスが影響している? これ以上、何を整えればいいの? 気をつけるポイントが見当たらない方は、是非一度ウツロイをお尋ねください。...
季節症状 · 2020/10/24
 昨日から急に寒くなりましたね。 数年前の暖冬の折りに着ていたベストを、今日から着ています。 今年は寒くなりそうですね。  さて、寒くなると気をつけたいのが「感染」です。 普段なんともない菌にも感染する、日和見感染が起こりやすくなる。 ヘルペスやカンジタが、その代表でしょうか。...

ウツロイの整体 · 2020/10/18
 坐骨神経痛は、様々な原因が元で起こります。 どんな症状もそうなのですが、痛みや痺れなどの症状がある部分は原因ではなく、被害を受けている部分。 原因を蔑ろにして、病気や症状が治る事はありません。 坐骨神経痛は、多くの場合、お尻の筋肉、仙骨と大腿骨を結ぶ「梨状筋」が緊張を起こす事で起こります。...
頭蓋骨 · 2020/10/01
 「脳神経障害」と言うと、もうダメなんじゃないか…と思ってしまいそうですが、人生の終わりを思わせるような重篤な症状から、軽症のものまで幅広く、ウツロイで扱う神経障害は、当然ですが軽症〜中度のものです。 重症はここまで来れない、または来たとしても「病院に行ってください」と言います。...

こどもの症状 · 2020/09/28
 てんかんの原因については、はっきりとは分かっていないそうです。 何故発作が起きるのか… なかなか難しい問題で、ぼくも要勉強。 それでも、てんかん発作持ちのこどもさんなど、施術を受けてもらうと 「施術以来、発作がおきていません」 と言うお声は頂きます。 ぼくが、まずいちばんに考えるのが、脳の酸欠、栄養の循環不足です。...
頭蓋骨 · 2020/09/25
 ウツロイが行っている頭蓋骨の調整は、頭蓋骨調整の基礎となる、オステオパシー、SOTを主軸に、臓器との関連性、東洋医学の応用などを加え、独自に研究しています。  昨今の頭蓋骨の調整、矯正と言われるものは、小顔や顎の歪みなど、「形」にこだわった手法の様な気がします。...

ウツロイの整体 · 2020/09/10
 頭痛とともに、ウツロイにご相談が多いのが、「めまい」です。 めまいも様々な原因がありひとつに絞ることはできません。 よく耳鼻科で言われるのが ・耳石の異常 ・三半規管 ・メニエル 何故、めまいで耳鼻科に受診するのかと言うと、耳は前庭と言って、体の平衡バランスを司る器官があるからですね。 その前庭神経が、半規管を制御する。...
季節症状 · 2020/09/05
 両膝に原因不明の痛み。 体重を掛けると痛みが生じる。 膝の症状の要因をいくつか挙げる。 ①肝機能や内臓の障害 ②呼吸の不安定性による体幹の崩れ ③坐骨神経への過負荷 ④足〜頭部感覚器の知覚異常 ⑤中枢の神経障害 肝機能や内臓の障害を解除していくが、痛みに改善は見られない 坐骨神経の過負荷を解除していくが、これも痛みの改善は見られない...

さらに表示する