· 

コロナウィルス対策



コロナウィルスが猛威を奮っています。
船からの入国者が多い福岡が、やはり一番の危険地域だと思います。


高島市長は、国への対策を呼びかけるも却下されているということです。
 →毎日新聞



日本、海外とは違って、こういう対策は特に遅いしバカげていると感じます。
国は民を守ってはくれません。
自分で何とかしましょう。



ウツロイでは、2月は感染症対策キャンペーンとして、体温を上げる、免疫力を上げる施術に特に力を入れていきます。



体温が低いと、免疫が働かないからです。





施術に加え、解毒療法のポーションも用意を急いでいます。


『肺炎』&『インフルエンザ』の解毒対策をとるポーションです。

ポーションは、体に害を成すウィルスや毒物などの周波数を転写した小瓶です。

特定の周波数を体にかざすことで、同じような周波数を持つモノ、ウィルス、毒物
または、同じようなネガティブ反応を及ぼす物質を、体から除去する働きを促す。というものです。



ホメオパシーの応用です。


簡単に言うと、『肺炎』のポーションを体にかざすと、体の中に入った肺炎ウィルス、または、それと似た影響を及ぼす物質を、排泄するよう促してくれる。
という事です。



100%の効果はなくとも、緩和や対策として、味方になってくれるアイテムです。







予防策は、ミネラルをたくさん摂ること。
天然の塩をたくさん使って料理したり、塩を舐めたり、塩水を飲んだりです。



そして、脂、脂肪分の摂取を極力減らすこと。

牛乳、ヨーグルト、チーズ、バター、マーガリン、ショートニング、生クリーム、揚げ物、ラーメンなど。
リンパや血管を詰まらせ、正常な体の機能を低下させ、解毒を妨げます。