· 

危険なのはどっち


コロナウイルスについて連日やかましいですよね。
ぼくはテレビ見ないですが、SNSやネット記事なんかには、もうコロナの事しかないんじゃないかと思うくらい。


コロナウイルス(COVID-19)の正式には、SARS-CoV-2
サーズです。

2003年に流行ったサーズ(SARS-CoV)とは違うんですが。
いとこ…か、仮面ライダー1号、2号みたいなもんです。
(分かるかな?技も中の人も違うんですけど、見た目そんなに変わらんのですよ。)




自分はどっちかと言うとシャイで、内気なタイプ。
とは言っても、友達を作ることは凄く苦労する方ではない…というCOVID-19くん。


対して、いとこのSARS-CoVは、結構過激でヤンチャなヤツ。
まぁ分かりやすく言うとヤンキーです。
喧嘩や騒動にはグイグイ首を突っ込むけど、普段はクラスに居ないか、端っこでずっと寝てる。


コロナは感染力はあるのかも知れない。
知らんけど。
でもサーズに比べたら、そこまで脅威ではないんです。


では、何故こんなにも大事になっているのか??




マスコミやそれに対応する国のあたふたが悪いんだと思います。
何が言いたいのかと言うと、ウイルスよりも、それをここまでの大事にする、人間の方が危険だと言うこと。








騒ぎすぎ。
毎日毎日、新たに感染者が出ました、出ました。
これまでで、約○万人が感染しています!

って。

累計はそうかも知れないけど、回復した人は?
かかると死ぬまで感染者なのか。

致死率がインフルエンザの20倍とかほざいてる情報もあるそうですが、毎年インフルエンザで1万人くらい亡くなっているんだから、20倍なら今頃20万人以上が亡くなっている事になるけど?


交通事故死や自殺者の方が多いです。

交通事故死は年間、3〜4千人。
負傷などを入れると45〜65万人。

自殺者数は、多い年で3万人超
少ない年でも2万人超



どうでしょう?




世界的に見ても、感染者数は検査で発覚している者以外にも感染者は潜んでいる。
その数は、検査で陽性反応が出た!という人数よりもおよそ80倍くらいにのぼると推定されています。


という事を踏まえ、計算すると、致死率は0.1〜0.2%くらいになるそうです。



ちなみにサーズくんで3%だそうです。



まぁ、この数字見てもピンと来ない人も居ると思う。
ぼくも数字は苦手ですし、よう分からんです。



でも、よく考えて。
感染しても無症状で何もない人がむっちゃいっぱいいるって事は

危険なの?
感染を拡大するから危険だ!
と言われるけど、感染しても無症状なら
「全然大丈夫だ」という事にならん?

だって無症状なんでしょ。

症状化しても致死率0.2%程度なんです。
風邪をこじらせても死ぬ




この辺りは、人それぞれの見解があります。
でも、インフルエンザの方がはるかに感染力も致死率も高い。



でも、そのインフルエンザは、今、中国などでは手洗いうがいやらが習慣化されて、なくなってきている。



何をそんなに怯えたり
恐怖心を煽ったり
経済をぶち壊したりしてんの?




こんな空気になった状況を、GW明けからシレ〜っとなかった事…みたいにしていくんでしょうか?
もう少し引っ張るでしょうけど
マスコミもネタに飽きたら、別のネタを報道するでしょう。


だって、震災や災害で被災した地域なんか、もう微塵も報道してないですから。
言っとくけど、コロナより数万倍苦しい状況だったんですよ。

コロナは家も命も食い物もある。
でも被災、または戦争、紛争なんかは、全てを失うんです。




みんな目を覚まして。
惑わされてばっかと、ホンマあかん!
テレビやらSNSやら、もう見んとき!
コロナよりも、情報操作する人間の方が危険。
また、コロナ感染者の迫害になりかねないし、AIDSの方も差別する人間もおったからね。

人間って、ホンマ危険な生き物になる。